私自身の今を書き留めるブログ


by x.nana.x
カレンダー

<   2007年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

コラーゲン

中村堂 ゼラチン1番絞りを発注した。
1年以上飲んでいるが、良いような気がする~
[PR]
by x.nana.x | 2007-10-31 21:19 | コスメ・エステ

昨日と今日の出来事

昨日は、健康診断だった。
3本も採血された。心電図、血圧、聴力は正常。
視力は、右0.6左0.4
昨年より、少しだけ良くなった。
よかった~

今日、先ほど新聞の勧誘に電話がかかってきた。
事なかれ主義の私は、いつもならはいはいと聞くところなんだけど
今日はほんとに虫の居所がわるかったので、初めて断った。
人生で初めてだ。

それほど私はつかれている。
[PR]
by x.nana.x | 2007-10-31 21:17 | 日記

嘘つき!

自分勝手もいいかげんにして!
[PR]
by x.nana.x | 2007-10-31 21:10 | 独り言

もういやだ

もうイヤだ!
[PR]
by x.nana.x | 2007-10-30 21:17 | 独り言

良かったね

手術できるんだね。
「もう少し生きられるみたい」っていう言葉のなかに
嬉しい気持ちが見えた気がしたよ。
ほんとに良かったね。
もう少し時間があるのなら
頑張ってるところ見せなきゃね。
頑張れる?
それとも、そこに留まる?
どっちにしても、親孝行してあげてね。
やり過ぎってことは無いと思うよ。
私の出来なかった分まで頑張ってほしいな。
応援してるよ。

[PR]
by x.nana.x | 2007-10-29 20:59 | 独り言

やれやれ。

今日、父の三七日をお勤めしていただいた。
お寺さんが1時間遅れていらした。
ちょっとびっくりした。
親戚の方々がお怒りにならなくてよかった。

こうして一つ一つ終わっていき
時間が経ち
通常に戻っていくんだね
一週間は短いから、準備が大変
でも、それでいいんだね。

来週もがんばる。
[PR]
by x.nana.x | 2007-10-28 17:11 | 日記

最期の川

「幸せだった?」なんて聞かないでくれ
いとしき人
腕に抱きしめて僕が聞きたいよ
きみが幸せだったか?


私は幸せだったよ。

孤独を包むぼくは日差しになる。


もういいよ。
もういいの。


何もくいはない
生まれて良かった
心からありがとう。

私もそんな人生にしたいから
自分の道をあるくよ。


私はいつまであなたを思い出すか?
それはきっと一生なんだね。
誰に愛されても、誰を愛しても
あなたを忘れることは無い。

象の背中が上映されるってことは
忘れないでねって言いに来たのかな?
大丈夫だよ。
あなたにそっくりな子供たちを
私は自分の命より愛しているから

子供たちを残してくれてほんとにありがとう。
[PR]
by x.nana.x | 2007-10-27 19:49 | 日記

電話

お父様とまだ喧嘩してるんだね。
お父様は帰って自分の道を歩いてほしいんだと思うよ
お母様への遠慮もあるだろうし
いてほしい気持ちと、頑張ってほしい気持ちが
複雑に絡み合って、そこに先の見えない病魔の恐怖が重なって
当たってしまわれるんだと思う。
今、私が何を言っても聞く性格じゃないし
一旦離れたほうがいいと思うから
今は何も言わない。
いっぱい考えて、信じた道を進んでね

私は待ってるから

[PR]
by x.nana.x | 2007-10-27 15:38 | 独り言

金曜♪

今日は、金曜日!
とにかく、明日明後日はおやすみ~~~~
嬉しすぎで~す。
なんだか無性に鉄板焼きが食べたくなり
魚介を買って帰ってきたら
お腹空いて死にそうって言ってる子が待ってた。
仕方ないから、生で食べちゃったよ。
ホタテ、いか、かに、たこ、えび。
焼いて食べたかった気もするけど
美味しそうに食べてたからいいと言うことにしておこう。
で、これまた無性に食べたかったお好み焼き(豚玉)を焼いた。
美味しかった~

これでお風呂に入って寝たら最高!

お風呂わかそ~~~っと(^^)
[PR]
by x.nana.x | 2007-10-26 20:43 | 日記

象の背中

アニメの象の背中を見たよ。
私には悲しすぎるストーリー
映画が上映されるらしいけど
48歳で肺がんで余命半年。
あまりに似かより過ぎて私は正視できないと思う。
ただ、うちの主人には愛人はいなかったけどね(^^ゞ
現実は、きれいな物じゃない
それぞれに生活があるし、我が家には受験があった
だからこそ、平静を保てた
CHEMISTRYが歌う最後の川
あれはきれい過ぎでしょ。
私も永遠に忘れない。
でも、あなただけを見てはいられないよ。
ごめんね。
子供たちが離れていったら、私は私の道を歩きます。
[PR]
by x.nana.x | 2007-10-25 19:16 | 日記